シアリス(タダラフィル)の効果|アンチエイジング効果についても紹介

シアリス(タダラフィル)の効果|アンチエイジング効果についても紹介

シアリスは世界シェアナンバーワンの ED(勃起不全)治療薬です。

「タダラフィル」を主成分としており、1錠服用すると最大36時間効果を持続することができます。

また、近年タダラフィルはアンチエイジング効果を持っていると言われ大変注目されています。

ここでは、シアリス(タダラフィル)の効果やアンチエイジング効果について解説しています。

ED治療薬シアリスの効果

ED治療薬シアリスの効果

シアリスはイーライリリー社から販売されているED治療薬で、世界初のED治療薬バイアグラから数えて3番目のED治療薬(PDE-5阻害薬)です。

バイアグラは勃起力が強く、副作用も強いと言われます。

対してシアリスは他のED治療薬に比べ、効果の持続時間が圧倒的な長いのが特徴です。

その効果は服用後1時間ほどから出てきて、10mgの服用で最大約24時間、20mgの服用で最大約36時間と言われています。

このため、週末に1錠飲むだけで長く効果を楽しめることから、海外ではウィークエンドピルという名前でも親しまれ、ED治療薬の中でも世界シェアナンバー1を獲得しています。

勃起力はバイアグラに比べればマイルドですが十分な勃起効果があり、その上副作用もほとんどありません。

また食事の影響を受けにくく、800kcal程度の油分のあまりない食事ならほとんど影響なく効果を実感できるとされています。

このシアリスの処方に関しては、自由診療となっているため誰でも購入しやすいのも特徴です。

シアリスのアンチエイジング効果とは?

シアリスのアンチエイジング効果とは?

アンチエイジング効果に関係するのが、PDE-5阻害薬と呼ばれるシアリスの成分「タダラフィル」の作用にあります。

そしてPDE-5阻害効果がアンチエイジングと密接なかかわりを持つため、まずPDE-5阻害薬とEDに関しての説明をします。

【PDF-5とEDの関係性】

  • 勃起はcGMP(環状グアノシン一リン酸)が血管拡張させることで起こる
  • EDはPDE-5(ホスホジエステラーゼ)が働いてcGMPを分解し血管拡張反応を調整(縮小)することで起こる
  • PDE-5阻害薬はPDE-5によるcGMP(環状グアノシン一リン酸)の分解を抑制することでED症状を抑える

ここで出てきたcGMPという物質には以下のような役割があります。

【PDF-5とEDの関係性】

  • 体内全ての細胞の細胞内情報を伝達する
  • 動脈硬化につながる細い血管の血管内皮機能低下に対し、内皮機能を高める

そしてこれらの作用こそが、身体の中で

【PDF-5とEDの関係性】

  • 脳梗塞後の血管新生促進
  • 認知機能の低下防止
  • 加齢に伴う筋力減少の抑制

といったアンチエイジング効果だと考えられるのです。

また、シアリスを定期的に服用することでアンチエイジング作用がある事も分かっています。

【PDF-5とEDの関係性】

  • 酸化ストレスの軽減
  • 男性ホルモンのテストステロン増産
  • 耐糖能(血糖値を正常に保つ作用)
  • 排尿障害の改善

ただ、ここで気になることがあります。

有名なED治療薬である「バイアグラ」や「レビトラ」も、シアリスと同じPDE-5阻害薬なのであれば、同様にアンチエイジング効果があるのでは?と思われがちです。

しかし、バイアグラ(シルデナフィル)とレビトラ(バルデナフィル)にはアンチエイジング効果は期待できないと考えられます。

その理由が以下の違いです。

・バイアグラ、レビトラは血管を収縮させる作用を打ち消す働きを持つ
・シアリスは血管拡張作用を増幅させるという働きがある

この違いのため、シアリス(タダラフィル)だけが血管拡張作用を全身に作用させることができます。

そして血管を柔軟にして全身の血流を活発に、血管を若く保つことができるのです。

また、傷ついた血管の細胞を修復する効果が認められているのもタダラフィルだけです。

つまりアンチエイジングに繋がる効果を持つPDE-5阻害薬はシアリスだけということなのです。

以上のデータから、タダラフィルをアンチエイジング効果を目的に購入する価値はあると言えます。

このアンチエイジング効果はどのくらいの服用量で出るかいうと、標準体型の日本人の場合は5mgを週に2~3回の服用することから効果が出てくると考えられています。

シアリスのその他の効果

シアリスとザルティアの成分タダラフィルにはED、アンチエイジング以外にも効果が認められています。

たとえば、お茶と一緒に服用することでカテキンが持つ抗がん作用を増幅する効果です。

また、タダラフィルを主成分とした製剤にはアドシルカという医薬品もあります。こちらは難病の原発性肺高血圧症の治療薬として認可されています。

経済的なシアリスの購入方法

経済的なシアリスの購入方法

シアリスは自由診療なのでアンチエイジング目的でも購入が可能ですが、1錠2000円前後と高額です。

そこで経済的にタダラフィルを主成分に持つ医薬品を購入する方法が、シアリスのジェネリック医薬品を購入するという方法です。

シアリスのジェネリック(後発医薬品)は2020年3月に国産の正規ジェネリック医薬品が各社から発売されており、シアリスより安価で安全に服用することができます

クリニックで購入する

シアリスは以下のようなクリニックで取り扱われています。

【PDF-5とEDの関係性】

  • 泌尿器科
  • 一部の内科
  • 包茎治療などを行うクリニック
  • ED治療専門クリニック

この中でED治療やAGA治療薬の処方を中心に行っているクリニックなどは、診察や処方の時間も短く設定されていることも多く、基本的に院内処方なので手軽に購入することができます。

また、一部のクリニックではオンライン診療も行っています。

オンライン診療は基本的に、初診以外はオンラインで診察から処方まで行い、治療薬も郵送で購入することができるため更に便利です。

シアリスの成分タダラフィルの効果のまとめ

ここまでの内容を短くまとめて紹介します。

【PDF-5とEDの関係性】

  • シアリスはタダラフィルを主成分とする医薬品
  • 1錠の服用で最大36時間効果が持続する
  • バイアグラなどのED治療薬に比べ効果はマイルド
  • 副作用が少なく、食事の影響も少ない
  • アンチエイジング効果が期待できる
  • シアリスはアンチエイジング目的での購入可能
  • 国内正規のシアリスジェネリックなら安全であり安価に購入することができる
  • 購入はED治療薬の処方専門のクリニックが目立たず安全に購入できる
  • クリニックのオンライン診療を利用すれば診察から購入もオンラインですべてできる

最後に、タダラフィルのアンチエイジング効果に加えて、日々の生活で規則正しい睡眠や食生活、運動といったことを組み合わせれば、さらにアンチエイジング効果を高めることができるでしょう。

また、医薬品なので用法用量をしっかり守って服用してください。

もし万が一服用で体調不良が起きた場合は、すみやかに医療機関を受診してください