リアップは処方箋なしで購入できる?リアップの購入方法を紹介

リアップの購入方法

CMなどでもおなじみの元祖発毛剤リアップ。

ミノキシジルと聞くと「リアップ」と連想される方は多いことでしょう。

ここでは、リアップの購入方法や注意点、リアップを使用する前に覚えておきたいことを紹介していきます。

リアップは市販されている!どこで購入できる?

種類が豊富なリアップですが、そのいずれも市販されています。
まずは、リアップを購入できる場所を確認してみましょう。

  • 薬局
  • ドラッグストア
  • 国内通販

ミノキシジルが含有されるリアップは薬剤師のいる薬局やドラッグストアで購入可能です。
ただし、薬剤師がいる時間帯にしか購入できないため、時間にはくれぐれも注意しましょう。

なお、楽天やamazonといった通販でも購入できますが、購入時は予め用意されている質問に答える必要があります。
また、必要に応じて薬剤師からの連絡があることを覚えておきましょう。

リアップの種類

リアップシリーズは男性用・女性用でさまざまな種類があります。

商品名 タイプ(形状) 使い方 ミノキシジル含有量 価格(税込)
リアップX5プラスネオ 液剤 1日2回・1回1mlを塗布 5% 60ml:7,753円
リアップジェットスプレー スプレー 1日2回・1回15噴射 1% 100ml:4,180円
リアップ 液剤 1日2回・1回1mlを塗布 1% 60ml:6,050円
120ml:10,450円
リアッププラス 液剤 1日2回・1回1mlを塗布 1% 60ml:5,763円
リアップリジェンヌ(女性用) 液剤 1日2回・1回1mlを塗布 1% 60ml:5,763円

※上記の価格はメーカー希望小売価格です。

上記はミノキシジルが含有されているリアップシリーズです。
厳密にいうと、男性用はリアップシリーズ、女性用はリジェンヌシリーズとなります。

男性用のリアップはミノキシジル濃度が「5%」と「1%」で選ぶことができるため症状に応じて濃度を選んでみてください。
対して、女性用のリアップリジェンヌはミノキシジル濃度が「1%」となっています。

上記以外にもシャンプーやトリートメント、育毛剤などが販売されていますが、いずれもミノキシジルは含有されていないことを覚えておきましょう。

リアップは処方箋なしで購入できる

リアップと処方箋

リアップは、処方箋なしで購入できる壮年性脱毛症(AGA・びまん性脱毛症)の治療薬です。

「第1類医薬品」に分類されるため、薬剤師のいるドラッグストアや薬局、国内通販で購入できます。
そのため、はじめて薄毛治療を行う方でも比較的、入手しやすい治療薬といえるでしょう。

ミノキシジルの処方箋について確認

第一類医薬品とは

第1類医薬品とは、市販薬(一般用医薬品)として販売される中でもっとも副作用が起きやすい医薬品です。
原則として販売できるのは薬剤師だけとなっており、購入時には必ず薬剤情報を提供することが必要となります。

店舗(ドラッグストアや薬局)で購入する場合には、空き箱を持ってカウンターにいく必要があります。
もしくは、カウンター後ろの陳列棚に置いてあることもあるため、見つからない場合は店舗のスタッフに確認してみるといいでしょう。

また、通販では予め用意されているフォーマットにいくつか入力求められます。

なお、症状や体質などによっては購入できない場合もあることは覚えておきましょう。

リアップをはじめて使用する場合は専門医に相談

リアップをはじめて使用する場合は、事前に専門医に相談することをオススメします。

というのも、リアップの効果・効能が認められているのは、壮年性脱毛症(AGA・びまん性脱毛症)になります。
そのため、円形脱毛症や粃糠性(ひこうせい)脱毛症などのその他の脱毛症には効果は発揮されません
抜け毛や薄毛の原因を自己判断で特定するのは困難なため、リアップを使用する前に専門医の診察を受けることが重要です。

その他にも、使用方法や副作用の確認もできます。
発毛効果をしっかりと実感するためにも、薄毛や抜け毛に悩んでいる場合は専門医に相談してみましょう。

リアップを使う前に覚えておきたいこと

リアップ使用前に覚えておくこと

リアップを使う前に覚えておきたいことは以下の3点です。

  • 作用
  • 副作用
  • 使い方

それでは詳しく確認していきましょう。

リアップの作用

リアップの有効成分ミノキシジルは、毛母細胞の活性化血管拡張作用があります。

毛母細胞とは、分裂を繰り返すことで新しい髪を生成する細胞です。
頭皮に直接塗布することで、この毛母細胞の分裂を活性化させることで発毛を促します。
さらに、頭皮の血管を拡張することで血流が改善し、毛母細胞に栄養をしっかりと運ぶことで髪の成長を助けます。
これらの作用により生まれる効果は以下の通りです。

  • 発毛
  • 育毛
  • 抜け毛の進行予防

発毛ばかりに気を取られがちですが、抜け毛が減る効果があることも覚えておきましょう。

リアップの副作用

リアップの主な副作用は以下の通りです。

  • 発疹や頭皮の赤み
  • かゆみ
  • かぶれ
  • フケ

など

薬剤が頭皮に接触することから皮膚症状が起こりやすいのが特徴です。
また、非常に稀ですが、血管拡張作用の影響により頭痛やめまい、動悸・息切れなどを感じることもあります。
何か異変を感じたら、すぐに医師に相談しましょう。

なお、副作用ではありませんが、使用後に抜け毛が増える「初期脱毛」と呼ばれる現象が起こる可能性があります。
薄毛や抜け毛を改善するためにリアップを使用するのに抜け毛が増えてしまった・・・と不安を感じる方は少なくありません。
この初期脱毛について次項で詳しく確認してみましょう。

リアップリジェンヌの副作用を確認

気になる初期脱毛とは?

初期脱毛とは、リアップ(ミノキシジル)の使用開始後に一時的に抜け毛が増えてしまう症状です。

個人差もありますが、一般的には使用開始後10日~1ヶ月程度であらわれ、1~3カ月程度で治まります。
また、全ての人に起こるわけではありません。

「抜け毛=効果なし」と不安に感じるかもしれませんが、実は初期脱毛は良い兆候です。

初期脱毛は休止期(抜ける時期)にある古い髪が、成長期に入った新しい髪の成長に伴って押し出されることで起こります。
つまり、ミノキシジルの効果が出てきている証拠であり、発毛してきているサインともいえます。
初期脱毛が起こりどうしても不安という場合は、医師に相談してみるのも1つの方法といえるでしょう。

間違った使用は健康に害を及ぼす

ミノキシジルを含有するリアップは医薬品である以上、使用方法を間違えることで副作用のリスクが高まります。

間違った使用方法の代表的な例が使用回数です。
たくさん塗れば、たくさん生えると誤解されている方もいますが、使用回数に応じて効果が高まるというデータはありません。
逆に薬液が頭皮に触れる頻度が増えると、副作用のリスクが高まるため決められた用法・用量を守りましょう。

なお、薬液を飲んでしまうと心筋梗塞や深刻な低血圧といった重篤な副作用を起こす可能性があります。
くれぐれも、リアップを含めミノキシジル外用薬を口にすることは避けましょう。

リアップの使用方法

リアップの使用方法

ここでは、リアップの使用方法を紹介していきます。

リアップX5プラスネオ・リアップ・リアッププラス・リアップリジェンヌの使用方法

  • 1回1mlを1日2回(朝・晩)脱毛の気になる箇所に塗布

リアップジェットの使用方法

  • 1回薬液1mL(15噴射)を1日2回(朝・晩)脱毛している頭皮に噴射

リアップジジェットのみスプレータイプとなることから、噴射回数には注意しましょう。
他のリアップシリーズについてはキャップを外し、容器を逆さにすると計量室に薬液1mLがたまります。

頭皮が清潔な状態で塗布することが望ましいため、1日1回は洗髪してから使用するようにしてください。
なお、洗髪後は髪の毛をよく乾かしてから使用しましょう。

ミノキシジル濃度に注意

リアップの主成分であるミノキシジルは男性に限らず、女性も使用することができます。
国内で承認されているミノキシジルの濃度は以下の通りです。

  • 男性:5%まで
  • 女性:1%まで

ミノキシジル濃度が高まると効果が出やすいとはいわれていますが、女性が男性用を使用することはできません
女性専用リアップリジェンヌを使用するようにしましょう。

男性用は1%と5%が販売されていますが、肌が弱い方がはじめから5%を使用すると刺激感や肌荒れを起こす可能性があります。
そのため、1%を使って問題なさそうであれば5%に上げるようにしてみてください。

効果が実感できるまでの期間は?

リアップシリーズは種類によって効果があらわれるまでの期間が異なります。
以下で確認してみましょう。

  • リアップX5プラスネオ:最低4ヶ月
  • リアップ・リアッププラス・リアップジェット・リアップリジェンヌ:最低6ヶ月

ミノキシジル濃度により効果が実感できるまでの期間に違いはありますが、共通しているのは即効性がないということです。
個人差はありますが、少なくとも上記の期間を目安にして、毎日使い続けるようにしましょう。

ミノキシジルの効果があらわれる期間を確認

薄毛・抜け毛に悩んだら専門医に相談を

薄毛・抜け毛は専門医に相談

リアップは、壮年性脱毛症(AGA・びまん性脱毛症)に効果のある治療薬です。
しかも、薬局やドラッグストアで購入できることから気軽に治療を行いたいという方には向いているかも知れません。

ただし、薄毛や抜け毛をしっかりと改善したいという場合は専門医に相談することをオススメします。
なぜなら、使用用途や使用方法を間違えれば満足な効果が得られないからです。
さらに医薬品を使用する場合は、副作用のリスクも考えなくてはいけません。

専門医の下で治療を行うことで、症状に適した治療を受けられる他、副作用の備えなどができます。
現在は無料カウンセリングを実施しているクリニックも多いため、薄毛や抜け毛に悩んでいる場合はまずは相談をしてみましょう。
そうすることで、薄毛や抜け毛を改善する近道が見つかることでしょう。